デスクトップに便利なアクセサリアイテムを配置する「ガジェット機能」はWindows8以降から廃止されてしまいました。

タブレット色が強くなってしまったため、デスクトップユーザーにとっては使い勝手が悪くなってしまい残念に思っておりましたがなんと!「8ガジェットパック」というものをインストールすることで完全再現が可能となります。

完全再現ということですから、使い勝手は折り紙付きです。

使用方法

jsdfklインストール当初は、Windows7というより、WindowsVistaのようなサイドバーが表れてガジェットが吸い寄せられます。

サイドバー上で左クリックし「7Sidebarを閉じる」をクリックすることでサイドバーは消え、ガジェットを自由に配置することができるようになります。

ガジェットを導入したい場合は、画面上で右クリックを行うことで慣れしたしんだ「ガジェット」という項目が現れるのでクリックすることでガジェット一覧が現れます。

私は、Windows7用の追加ガジェットのバックアップを取っていたので使えるかと思い、使用してみるとあっさりインストールされました。(これは素晴らしい!)

導入方法

8GadgetPackの配布サイトからダウンロードできます。

8GadgetPackダウンロード

赤枠で囲ったボタンをクリックしてダウンロードしてください。

gadgetInstallボタンを押し、最後にチェックが入っているか確認して「Finish」をクリックし、終了です。

gadget-3

いや~スバラシイ^^
sfghsgrfh