先日、史上最大級6億4200万件ものアカウント情報が流出しました。

うわーひどい!と他人事だと思っていてはいけません。私も実はそうだったのですが実際調べてみると私の個人情報も流出しておりました。

特に、パスワードを同じものにしている人は要注意です。

現在どのような被害が確認されているか

  • メールアドレス、パスワードを抜き出し、同メールアドレスパスワードと共通で使用している遠隔操作ソフトを操作されプリベイトカードを大量購入された
  • 不正なアダルト広告の書き込み
  • 遠隔ソフトツールを使い、パソコン内にある、顧客情報を盗まれた

自分の個人情報が流出しているか確認できるウェブサービス

今回の個人情報流出を受けて、マイクロソフトのスタッフが自分の個人情報が流出していないかを確認するwebサービスを作ってくれました。

kokd

確認方法は簡単です。メールアドレスを入力して「pwned」のボタンを押すだけです。

AdobeのアカウントやMyspaceの個人情報が流出対象に・・・

私の個人情報はAdobeとMyspaceから流出したようです。怖いですね^^;

adobe

もし、自分の個人情報が流出した場合どうしたらいいのか?

1、対象サイトのパスワードを強固なものに変更する

パスワードの使いまわしをしている場合、違うサイトでそのパスワードを使用される可能性がありますのでその他のパスワードも変変更を行うのがいいかと思います。

パスワードをランダムに生成してくれるサイトなどもあります。

2、クレジットカードなどの明細で身に覚えのないものが購入されていないか確認する

今回はクレジットカード情報なども流出しておりますので明細なども確認必須です!急に口座の残高が減って調べてみると訳の分からないものを買わされていた!こうなったらすぐにカード会社にチェックを入れましょう。

3、パスワード管理ツールなどを使って覚えきれないパスワードを一括管理する

TrueKeyなどを使い、パスワードを一元管理する

truekey

マイクロソフトチームが作った強固なパスワード管理ツールです。

webカメラを使った顔認証を行ったり、2段階認証をすることで強固にパスワードを守ります。

また、スマホアプリもありますのでパソコンで管理しているパスワードをそのまま受け継ぐこともできます。

※15個のパスワードまでは無料で利用可能です。