タウンマップに実装しておりますFacebookのFeedを取得する機能をプラグイン化してみました。

Facebook Feedってどんなもの?

Facebookfeed実装サンプル
Facebookfeed実装サンプル

Facebook企業ページの投稿記事を取得し、任意の間隔でFacebook内をクロールし自身のWordPress内のデータベースに保存、それらを任意のページにインデックスさせてしまうというツールです。

元々、留辺蘂町みんなのタウンマップ専用ツールとしてに稼働しているものでしたがこの度他のサービスでの需要があり、プラグイン化してみました。

このツールはFacebookの他にもRSS Feedが取得できるWordPressやブログ(アメブロ、FC2ブログ)などにも対応しており、緊急速報なども表示させることができます。

※制作したプラグインは現在のところFacebookのみの対応となっております。

コントロールパネルの解説

画像クリックで拡大

設定パネル内には5つの項目があります。

Facebookアプリ アクセストークン
個人アカウントを使ってFacebook APIのアプリアクセストークンを入力する

Facebookクロール間隔
10分/30分/60分からクロールする間隔を設定します

Facebookページ クロールリス
表示させたいURLの入力

RSSクロールリスト
表示させたいRSS FeedのURLを入力します(開発中)

CRONジョブを登録する
クロールの定期実行処理をWordPressのCRONに登録します。

このツールを自分のWordPressに実装してみたい!という企業様おりましたらご一報ください。

お問合せフォーム

どのようなご用件ですか?必須

お名前必須

メールアドレス必須

メールアドレス確認用 必須

メッセージ本文

添付ファイル(添付するものがある際などにご利用下さい。)