次世代CMSとしてどんどんシェアを伸ばしているconcrete5(コンクリートファイブ)

その要因としては通常のCMSより「操作が手軽」に行え、そして制作業者も通常のCMSより効率的に作業を進めることができるため「費用を抑えることができる」こととなり、結果的に「お客様により安く」販売できることに直結します。

近い将来concrete5を使うことにより、今後はお客様の財布に優しいCMSができるかもしれません。

  • ブログはWordoress
  • ショッピングカートはec-cube
  • 手軽にCMSを作るのならconcrete5

などなど・・・

もちろん制作業者として、お客様に提案できる引き出しは断然多い方がいい。と私どもは思っております。

concrete5の今後の成長が楽しみです。