ホームページ制作時の店内撮影や商品撮影などに使用しておりますカメラの紹介です。

白レンズのようなプロレンズは持ち合わせておりませんが撮影に最低限の機材は取り揃えております。

Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 7D

CANONのAPS-Cの最高峰フラッグシップモデル

約1800万画素、約8コマ/秒、視野率約100%。こだわりに応えるデジタル一眼レフです。

IMG_0979

CANONのミラーレス機 Canon EOS M

小さなボディに7Dや60Dなどの上級機と同様、APS-Cのセンサーが入っており、抜群の被写体表現が可能です。

ダブルズームキットに標準オプションとなりますマウントアダプター(テレコンバーター)を装着することにより、EFレンズを装着することができます。

悪戯で持ち合わせのEFレンズを装着してみました^^

IMG_7375

IMG_7376

SIGMA 50mm F2.8 EX DG MACRO

最短撮影距離が18.8cmとマクロならではの至近距離からの撮影が可能。

またF2.8の明るさなので室内での雑貨や料理撮影、はたまたHP用の商品撮影には、必要不可欠な最強レンズです。

知る人ぞ知る名マクロレンズです。

単焦点レンズとしても使えるので、ボケ味も素晴らしいです。

ネットショップの商品撮影レンズとしては最強だと自負します。

ckcfs780-img600x450-13704413693e0fkp19692

Canon EF-70-30mm F4-5.6 IS USM

75-300mm IS の後継機となります。

相変わらずオートフォーカスのもっさり感はありますがそこはご愛嬌で^^;

以前と比べると色ノリ、輪郭はシャープになり、格段に良くなっております。

55mm-250mmのオートフォーカスの方が正直速いです。

IMG_6702

Canon EF 50mm F/1.8Ⅱ 単焦点

手ごろな価格とF/1.8という単焦点ながらの明るさでボケを手軽に体感できます。

最近はマクロレンズに出番を取られていますがとっても素晴らしいレンズです。

IMG_3304

EF-S17-85mm F4-5.6 IS USM

35mm判換算で27~136mm相当の標準域で使用頻度の高い撮影領域をカバーできます。

フルタイムマニュアルフォーカスのおかげで最終的なピント調整をマニュアルで行えるような工夫がされていてとっても使いやすいです。

IMG_3303

TAMRON SP AF90mm F/2.8 Di MACRO 1:1

プロの写真家の皆さんがマクロはタムロン!というだけのことはあり、色のり、色合いは素晴らしいです。

溶けるようなボケ味はLレンズ並みかもしれません。

さらにこのレンズのいいところはポートレートなどでも抜群な描写力で外出時は必ず常備する大好きなレンズです。
IMG_3272

Photoブログのご紹介

よろしければご覧ください。

Camera LIFE

※別サイトへジャンプします。